Hej ! スウェーデンに家族と移住。在住5年目のmicco(みっこ)が綴るStockholm Logです。
IMG_8288
ある日の夕方。凍った湖と夕焼けがとても綺麗でした。車を運転している夫に、車、停めて!!と突然お願いして、車から降りパシャリ。

1. 最近の気温はマイナスばかり・・・

まずは、この先の天気予報から。

IMG_8291
                     〈出典:Klart〉


皆さんもお気づきですね。はい、毎日氷点下です・・・。しかも、体感気温のところを見てみると、毎日、実際の気温より、マイナス4度くらい低いのです。寒さの苦手な私は、撃沈しています。。。


現在、この寒さはスウェーデン中を覆っています。今年の冬は、いつもよりも気温が低い冬であるとニュースで聞きました。ちなみに、ストックホルム出身の人曰く、この時期寒くても、こんなにマイナス気温の日が続くのは珍しいと言っていました。

スウェーデン海事局では、砕氷船を5基保有しているそうです。砕氷船とは、海や湖などの氷をバリバリと砕いて進み、航路を確保したり、北極や南極の調査にも使用される船。今年は、この寒さの影響で、多くの湖、そして、バルト海まで凍ってしまったようです。そのため、5基ある砕氷船が全て稼働しているいるんだとか。5基全てが稼働するのは、珍しいことのようです。

ちなみに去年の冬は、この逆でした。ストックホルムで雪が降ったのは数日で、気温も高めでした。それはそれは、何にもなくて物足りない冬だったのです。

2. 日本育ちにはこたえる寒さ


このような寒さの中、私たち家族は、なんとか生きています。わたしたち全員、日本でも北国育ちではないので、この寒さには慣れていません!!でも、結局、寒い寒いと騒いでいるのは、家族で私だけなんですけどね(涙)そんな私が、外に出るときは非常に着ぶくれしてます。

この激寒を生き延びるのに必須なものは、ストックホルムのユニクロ(2018年にオープンしました!)で買ったウルトラウォームのヒートテック。日本で買ったヒートテックより、地厚で、数倍も温かいです。が値段も数倍しますっ!!私は、トップには、ヒートテックタンクトップ、その上に前述のウルトラウォーム、さらにその上には日本で買ったエクストラウォームのヒートテックを重ね着!その上に、ウールの暖かめのセーターを着用。そして、ウルトラウォームのレギンスに、ウールなどの暖かいズボン。足元は、アウトドアショップで買った、ウールの分厚い靴下。時には、ウールの靴下と普通の靴下の重ね履き、防寒・防滑ブーツ。そして、締めには、フィルパワー700のダウンコートです。ちなみにフィルパワーとは、ダウンの暖かさを示す数値。恥ずかしながら、私はこの数値がなんたる物かストックホルムに引っ越してきてから知りました。スウェーデンで暮らすには、フィルパワーが高いに越したことはありません。よって、フィルパワー700は必須だと思います。

そして、小物もないと命取りになります(笑)ニット帽、手袋、マフラーも忘れずにです。ここまで、しないと寒がりの私は外に出れません!!って、在住が長い日本人の方は、ズボンの下に何も履かないで外に出れちゃう方も実はいるようです。私がその域に達するのは、一体、いつになるのでしょうか?? 


3.冬のストックホルムに日本から持ってきたいものNO.1は??


さてさて、スウェーデンに引っ越して来るとき、家財道具一式をコンテナーにて、日本から送りました。引っ越し準備の際、夫が「こたつ買って持ってく?」と聞いたのです。

その時の私。

「えっ?こたつなんていらない。日本の今のうちでも使ったこと一度もないし。必要ない。」と一撃してしまいました。なんてことをしてしまったのでしょっっ!!!正直、今になり、このことを大変、後悔しています。なぜあの時、引っ越し荷物にこたつを含めなかったのか・・・あの機会を逃し、今となって、持ってくるのは不可能だからです。

自宅窓から雪景色を見ながら、こたつに入るの、きっと最高だろうなと妄想する今日この頃です。

4.こうなったら楽しむしかないフローズン生活



しつこいようですが、毎日、毎日本当に寒いです!!でも、この雪景色、とても癒されているというのも事実なのです。←あれだけ寒い寒いと文句を言っておきながらなのですが。1月に入って、町が雪景色になり、晴れている日も多いので、青空と真っ白な雪が映えること!そして、夕焼けでピンク色になった空と雪景色のコンビネーションは美しい意外に形容できません。本当に素晴らしくキレイです。寒くても、空気が澄んでいるおかげで美しい景色がそこら中で見れるのです。

IMG_8285

    〈凍った湖の上。湖の上でホッケーをやっている人たちも。少し怖い気が・・・〉

また、湖が凍ってるので、湖上でのスケートもできるようになりました。うちの近所の湖では、除雪車が出動して、湖の上の雪をどけてくれましたが・・・途中で除雪車が故障したのか、そのまま放置状態。スケートができるにはまだ時間がかかるかも(涙)

5.最後に


全てがフローズンな現在のストックホルム。寒さは厳しいですが、この季節ならではの美しさが、例年にも増して楽しめているのもありがたいことです。春はまだ先ですが、体調崩さない程度に、この激寒生活を楽しんでいこうと思います。


最後まで読んで下さってありがとうございました!今日も良い一日をお過ごし下さいね!
↓ブログランキングに参加しています。励みになりますので応援クリックよろしくお願いします!



にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村